くらしの窓口NEWS | 愛媛県(松山・今治・大洲)で住まい・介護・お葬式・相続のお悩みをワンストップ解決|くらしの窓口    
                       
愛媛県指定住宅確保
要配慮者居住支援法人

くらしの窓口NEWS

  • 2019/05/14

    4月より申請していた『住宅確保要配慮者居住支援法人』の指定を無事受けることができ、 愛媛県のホームページにも掲載していただけました。

  • 2019/11/29

    多額の滞納家賃があり、家主から厳しく立ち退きを迫られたけど、 新しいアパートの保証金や引っ越し費用が到底用意ない場合にはどうしようもないのでしょうか?   この場合は、住宅扶助(法14条)として敷金や日割家賃を […]

  • 2019/06/10

    当該世帯の収入が最低生活を下回っており、 補足性の要件を満たしていれば生活保護を利用することができるのであり、 「借金があれば生活保護を利用できない」ということはありません。   国・厚生労働省は生活保護制度の […]

  • 2019/04/05

    当社では、総合保証サービスを展開する株式会社イントラスト(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 桑原 豊)より、住宅扶助の『代理納付』制度と併用する家賃債務保証商品の提供を受け、より質の良いすまいサポートを提供しておりま […]

  • 2019/04/03

    財産を遺したくない法定相続人が頭に思い浮かんでいる方はいませんか? 子どもの素行不良や、離婚・再婚による疎遠、誰が介護をしたかなど、事情は人それぞれです。 今回は、何らかの事情で遺産の渡し方に「偏り」をつけたい場合の方法 […]

  • 2019/03/10

    原則、世帯全員で生活保護の申請をしなくてはいけません。   生活保護では、 同じ住居に住み、生計を一緒にしている人は 同一世帯とみなされます。   また 「長期出張をしている」 「義務教育中で県外の土 […]